SEAnews 2004/cat#15-1p 一次産品関連
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
一次産品 Primary Industry in 2004
◄◄◄ back221件の関連記事が見つかりました( 1/5 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2004-01-09 ArtNo.32614(1/221)
◆Deepak、イソプロピルアルコール製造準備
【プネー】マハラシュトラ州Pune拠点のDeepak Fertilisers and Petrochemical Corporation Ltd(DFPCL)は、200クロー(US$4394万)を投じ、マハラシュトラ州Talojaに年産7万トンのイソプロピルアルコール(IPA)製造施設を設ける。(...続きを読む)
2004-01-12 ArtNo.32619(2/221)
◆蔵相、選挙前の予算措置第2弾発表
【ニューデリー】Jaswant Singh蔵相は、9日、前日に引き続いて選挙前の大盤振る舞い第2弾を発表、これにより国庫が被る負担は1万2240クロー(26.89億)に達した。(...続きを読む)
2004-01-12 ArtNo.32621(3/221)
◆蔵相、US$110億農業振興パッケージ発表
【ニューデリー】インド政府は8日、向こう3年間に農業インフラを整備し、農村部門により多くの信用を供与することを目指す5万クロー(US$109.84億)のパッケージを発表した。(...続きを読む)
2004-01-12 ArtNo.32622(4/221)
◆首相、海外投資上限撤廃、農業部門の海外投資自由化発表
【ニューデリー】インド政府は、先週金曜、海外投資の上限を撤廃し、農業企業の海外投資を自由化する施策を発表した。(...続きを読む)
2004-01-14 ArtNo.32633(5/221)
◆11月の工業生産指数7.4%アップ
【ニューデリー】今年11月の工業生産指数(IIP)の伸びは7.4%(暫定)と、昨年同月の4.1%を上回り、好調な成長を遂げた。(...続きを読む)
2004-01-14 ArtNo.32635(6/221)
◆関税カット、石炭消費産業に恩恵
【コルカタ】大口の石炭消費産業、取り分け臨海地域のそれは、非コークス用炭に対する関税の25%から15%への引き下げ及び4%の特別付加税の撤廃により多少に関わらず恩恵を被りそうだ。(...続きを読む)
2004-01-14 ArtNo.32636(7/221)
◆MMTC、日本向け鉄鉱石輸出価格引き上げ?
【ヴィシャカパトナム】国営鉱物貿易会社Metals and Minerals Trading Corporation Ltd(MMTC)は、次期会計年度の日本向け鉄鉱石の輸出価格を2倍に引き上げるものと見られる。(...続きを読む)
2004-01-16 ArtNo.32646(8/221)
◆経済監視センター、GDP成長見通しを8.2%に上方修正
【ムンバイ】インド経済監視センター(CMIE:Centre for Monitoring Indian Economy)は2003-04年の国内総生産(GDP)成長予測を、当初の7.4%から8.2%に上方修正するとともに、さらに高い成長が記録される可能性もあるとの見通しを発表した。(...続きを読む)
2004-01-19 ArtNo.32665(9/221)
◆ドイツ投資家、ハルディアに冶金用コークス製造施設計画
【コルカタ】ドイツの投資家DR Carl-Otto Still氏とそのグループ企業は、西ベンガル州Haldiaに年産200万トンの輸出志向型冶金用コークス工場を設ける計画だ。(...続きを読む)
2004-01-26 ArtNo.32693(10/221)
◆インド政府、尿素肥料新政策承認
【ニューデリー】経済問題閣僚委員会(CCEA:Cabinet Committee on Economic Affairs)は、閣僚グループ(GOM:group of ministers)により提案された尿素プラントの“新規建設”/“既存施設の拡張”/“原料のナフサからガスへの転換”に関わる長期投資及び尿素の価格メカニズムに関わる新政策パッケージを承認した。(...続きを読む)
2004-01-26 ArtNo.32697(11/221)
◆オリッサ州に海綿鉄プロジェクト・ラッシュ
【バンガロール】オリッサ州政府は過去3ヶ月間に7件、投資総額4200クロー(US$9.23億)の海綿鉄プロジェクトを承認した。(...続きを読む)
2004-01-28 ArtNo.32710(12/221)
◆中核インフラ産業、昨年12月に5.9%の成長記録
【ニューデリー】インドの中核インフラ産業6業種(電力/石炭/鉄鋼/原油/石油精製/セメント)は2003年12月に、前年同月の4.4%を上回る5.9%の成長を記録した。(...続きを読む)
2004-01-28 ArtNo.32713(13/221)
◆今年のアルミニウム生産83万トン
【ムンバイ】今会計年度のアルミニウム生産量は83万トンと、主要メーカーHindalco/Nalco/Sterlite/Balco/Indal/Malcoの合計年産能力90万9000トンを大きく下回る見通しだ。(...続きを読む)
2004-01-30 ArtNo.32721(14/221)
◆2003-04年GDP成長率8.13%:NCAER
【ニューデリー】農業部門の二桁成長に牽引され2003-04年の国内総生産(GDP)成長率は8.13%に達するものの、政府支出の拡大とインフレの高進から財政赤字はGDPの6.1%に達する見通しだ。(...続きを読む)
2004-01-30 ArtNo.32724(15/221)
◆ONGC、クリシュナ・ゴダヴァリ海盆で大型ガス田発見
【ニューデリー】国営探査開発会社Oil and Natural Gas Corporation (ONGC)は、ベンガル湾Krishna Godavari海盆で大型ガス田を掘り当てた。(...続きを読む)
2004-01-30 ArtNo.32725(16/221)
◆Reliance/Indo-Gulf他6社、肥料会社RCFの民営化に入札
【ムンバイ】公共部門の肥料会社Rashtriya Chemicals & Fertilisers (RCF)の民営化入札には、予想されていなかった石油/石油化学メジャー、Reliance Industries Ltd(RIL)も加わり、総勢8社が入札意向書(EOI:expressions of interest)を提出した。(...続きを読む)
2004-01-30 ArtNo.32727(17/221)
◆SAIL、鉱山開発の照準をRowghatからChiriyaにシフト?
【コルカタ】Steel Authority of India Ltd (SAIL)は、ジャールカンド州West Singhbhum県Chiriyaの鉄鉱山を開発し、Bhilai Steel Plant(BSP)に原料を供給する可能性を検討している。(...続きを読む)
2004-01-30 ArtNo.32728(18/221)
◆SAIL、リース権更新不能でChiria鉱山拡張計画も停頓
【ジャムシェドプル】ジャールカンド州政府が鉱業リース権の更新を認めないことから、Steel Authority of India Limited (SAIL)の1600クロー(US$3.5億)Chiria鉱山拡張計画が停頓している。(...続きを読む)
2004-02-04 ArtNo.32741(19/221)
◆化学肥料の輸出規制を緩和
【ニューデリー】インド政府は1月28日、ある種の窒素(nitrogen)/燐酸塩(phosphatic)/カリウム(potassic)(NPK)肥料を、一定の条件の下に輸出することを認めた。(...続きを読む)
2004-02-06 ArtNo.32754(20/221)
◆政府、US$17.6億Coal India子会社再建パッケージ発表
【コルカタ】Mamata Banerjee石炭鉱業相は、このほどCoal India子会社のEastern Coalfields Ltd (ECL)及びBharat Coking Coal Ltd (BCCL)を再建するための総額8000クロー(US$17.575億)のパッケージを発表した。(...続きを読む)
2004-02-09 ArtNo.32768(21/221)
◆Great Eastern Energy、炭層メタン用パイプライン敷設検討
【コルカタ】西ベンガル州で炭層メタン・ガス田を掘り当てたGreat Eastern Energy Corporation Ltd(GEECL)は、最寄りの消費地までガス・パイプラインを敷設する可能性を検討している。(...続きを読む)
2004-02-09 ArtNo.32774(22/221)
◆三井子会社Sesa Goa、デンマーク企業とコークス炉建設契約
【チェンナイ】三井物産子会社のSesa Kembla Coke Company Ltd(SKCC)は、デンマーク企業F. L. Smidth Groupが完全出資するFFE Minerals India Pvt. Ltdとノンリカバリー・タイプのコークス炉(non-recovery coke oven plants)をインドに設ける独占契約を結んだ。(...続きを読む)
2004-02-11 ArtNo.32786(23/221)
◆Travancore、二酸化チタン・セール過去最高マーク
【ティルバナンタプラム】国営Travancore Titanium Products Ltd(TTP)の今年初10ヶ月(2003/4-2004/1)の二酸化チタン顔料売上げは、国内及び海外の同業者との厳しい競争にも関わらず、1万5048トンと、過去最高をマークした。(...続きを読む)
2004-02-13 ArtNo.32796(24/221)
◆今年のGDP成長率8.1%:中央統計局
【ニューデリー】インドの今年(2003-04)の国内経済は、農業生産の力強い復調と工業/サービス両部門の引き続く好調に支えられ8.1%の成長が見込まれる。(...続きを読む)
2004-02-13 ArtNo.32806(25/221)
◆Tisco、西ベンガル州に冶金用コークス製造施設計画
【コルカタ】Tata Iron & Steel Company (Tisco)は、西ベンガル州Haldiaに1000クロー(US$2.2億)を投じ、年産100万トンの冶金用コークス製造施設を設けることを計画している。(...続きを読む)
2004-02-16 ArtNo.32811(26/221)
◆昨年12月の工業生産指数6.2%アップ
【ニューデリー】昨年12月の工業生産指数(IIP)は、好調な製造業に牽引され、前年同月と同じ6.2%の成長を記録した(...続きを読む)
2004-02-18 ArtNo.32828(27/221)
◆日本向け鉄鉱石輸出価格18.6%アップ
【東京】JFEホールディングス及び日本の他の鉄鋼会社は今年4月1日よりインド産鉄鉱石の輸入価格を18.6%引き上げ、オーストラリアからの輸入価格と同水準にすることを認めた。(...続きを読む)
2004-02-18 ArtNo.32829(28/221)
◆公共投資局、NALCOのUS$8.8億拡張計画承認
【ブーバネスワル】公共投資局(PIB:Public Investment Board)は先週初(2/9)、National Aluminium Co (Nalco)の4000クロー(US$8.79億)拡張計画を承認した。(...続きを読む)
2004-02-20 ArtNo.32853(29/221)
◆Tata Steel、ウクライナでUS$10億企業買収準備
【コルカタ】Tata Iron and Steel Company Ltd(Tisco)は、世界最大の鉄鋼埋蔵量を有し、総合的な鉄鉱石処理施設と鉄鋼製造施設を備えたウクライナの国営企業Kryvorozhstal Kryvy Rihの民営化計画に注目している。(...続きを読む)
2004-02-23 ArtNo.32867(30/221)
◆SAIL、US$6.6億投じChiriya鉄鉱山拡張
【ジャムシェドプル】Steel Authority of India Limited (SAIL)は3000クロー(US$6.59億)を投じ、ジャールカンド州Chiriyaに位置する鉄鉱山の生産能力を拡張する計画だ。(...続きを読む)
2004-02-25 ArtNo.32871(31/221)
◆インフラ中核産業、1月に5.9%成長
【ニューデリー】工業生産指数(IIP)の26.68%の比重を占めるインフラ中核産業6業種(原油/石油精製/石炭/電力/セメント/鉄鋼完成品)の2004年1月の成長率は5.9%と、昨年同月の4.9%を上回った。(...続きを読む)
2004-03-01 ArtNo.32910(32/221)
◆州営DPL、コークスの生産を15%削減
【コルカタ】アッシュ含有率の低い冶金用コークスの製造を手掛ける州営Durgapur Projects Ltd (DPL)は、コークス用炭の供給が逼迫する中、コークスの生産を15%カットした。(...続きを読む)
2004-03-03 ArtNo.32918(33/221)
◆鉄鋼製品消費税を8%に引き下げ
【ニューデリー】インド政府は2月29日、鉄鋼価格の急騰に歯止めをかける狙いから各種グレードの鉄鋼製品や石炭製品に対する消費税と関税を即日大幅に引き下げると発表した。(...続きを読む)
2004-03-05 ArtNo.32938(34/221)
◆銅精錬会社3社、キロ当たり14-20ルピー値上げ
【ムンバイ】インドの主要銅精錬会社3社Hindustan Copper/Sterlite Copper/Birla Copperは、ロンドン金属取引所(LME)の先月来の値動きに追随、3月の各種銅製品価格をキロ当たり14-20ルピー引き上げた。(...続きを読む)
2004-03-08 ArtNo.32951(35/221)
◆ガス需要、激増:信用格付け会社Crisil
【ニューデリー】インドの天然ガス需要は2010年には現在の70mmscmd(metric million standard cubic meters per day)から200mmscmdに拡大する見通しだ。(...続きを読む)
2004-03-10 ArtNo.32963(36/221)
◆チャイナ効果で鉄鉱石運搬船がチェンナイ港に滞留
【チェンナイ】中国における鉄鋼ブームで、タミールナド州のChennai港に鉄鉱石運搬船の長蛇の列ができ、荷役作業の深刻な渋滞を生じさせている。(...続きを読む)
2004-03-10 ArtNo.32972(37/221)
◆ONGCガス鉱区の操業停止で肥料会社等窒息?
【ムンバイ】国営Oil and Natural Gas Corporation(ONGC)が、マハラシュトラ州Mumbai沖合に位置する国内最大のガス田の操業を停止したことから、Chambal Fertilisers/Indo Gulf Fertilisers/Tata Fertilisers/Gujarat Gas/Reliance Industries/Essar/Indian Petrochemicals Corporation Ltd (IPCL)を含む肥料会社や工業ユニットが、天然ガスの供給を絶たれ、窒息の瀬戸際に立たされている。(...続きを読む)
2004-03-15 ArtNo.32991(38/221)
◆1月の工業生産指数成長率7.4%マーク
【ニューデリー】今年1月の工業生産指数(IIP)の伸びは7.4%と、昨年同月の6.7%を上回り、カレンダー・イヤー2004年は好調なスタートを切った。(...続きを読む)
2004-03-15 ArtNo.32992(39/221)
◆国営鉱山会社NMDC、鉄鉱石の供給価格引き上げ
【コルカタ】政府が鉄鋼原材料の価格安定を約束したにも関わらず、公共部門鉱山会社National Mineral Development Corporation (NMDC)は鉄鉱石の値上げを発表した。
このため鉄鋼価格の一層の値上がりも予想されている。(...続きを読む)
2004-03-15 ArtNo.32993(40/221)
◆SAIL傘下3総合鉄鋼プラント、コークス不足で操短
【コルカタ】国営Steel Authority of India Ltd (SAIL)傘下の4つの総合鉄鋼プラント全てがコークス用炭の深刻な不足に直面、内3プラントは10-30%の生産削減を強いられている。(...続きを読む)
2004-03-15 ArtNo.32994(41/221)
◆インド/中国、鉄鉱石とコークスのバーター取引協議
【ニューデリー】インドの鉄鋼大手、Tata Iron and Steel Company Ltd (Tisco)/Steel Authority of India Ltd (SAIL)/Essar Steel Ltd(ESL)/Jindal Vijaynagar Steel Ltd(JVSL) /Ispat Industries Ltd(IIL)等の代表は、今週、中国鉄鋼業界のハイレベルな代表と、インド産鉄鉱石と中国産コークスのバーター取引に関して話し合う。(...続きを読む)
2004-03-15 ArtNo.32999(42/221)
◆トラクター販売45%アップ
【ニューデリー】インドのトラクター販売は今年1-2月に45%の成長を記録、今会計年度を通じた販売台数は、過去2年にわたる二桁のマイナス成長を返上し、8-10%の成長を遂げる見通しだ。(...続きを読む)
2004-03-15 ArtNo.33004(43/221)
◆FACT、低コストなアンモニア輸送方法模索
【コーチ】ケララ州Kochi付近のウィリングドン島(Willingdon Island)に設けたアンモニア・タンクの使用を巡る10年に及ぶ紛糾の末、最高裁から有利な判決を獲得したFertilisers and Chemicals Travancore (FACT)は、今やより低コストなアンモニアの運送方法を模索している。(...続きを読む)
2004-03-17 ArtNo.33007(44/221)
◆SPIC、1年内にドゥバイ尿素プラントを稼働
【ドゥバイ】タミールナド州Chennai拠点のSouthern Petrochemicals Industries Corporation Ltd (SPIC)が完全出資するSpic Fertilisers & Chemicals Co(SFCC)が2億米ドルを投じてドゥバイのJebel Ali Free Zone(JAFZ)に建設中の尿素/アンモニア・プラントはガスの供給が確保されさえすれば、1年内に操業を開始できる。(...続きを読む)
2004-03-17 ArtNo.33010(45/221)
◆製鉄/発電業界、石炭供給不足で苦境に
【ムンバイ】オーストラリア及び中国からの輸入石炭に依存するインドの鉄鋼メーカーと石炭火力発電所は、供給が突然減少したことから苦境に陥っている。(...続きを読む)
2004-03-22 ArtNo.33036(46/221)
◆中核インフラ産業、2月に11.3%成長
【ニューデリー】中核インフラ産業6業種(電力/石炭/鉄鋼/原油/石油精製/セメント)は2004年2月に昨年同月の5%を遙かに上回る11.3%の成長を記録した。(...続きを読む)
2004-03-22 ArtNo.33049(47/221)
◆INDALのUS$18.8億アルミ精錬計画、伏兵に直面
【コルカタ】Aditya Birla Group(ABG)傘下のIndian Aluminium Company Ltd (Indal)はオリッサ州における総投資額8500クロー(US$18.79億)の新規アルミニウム製錬事業の青写真を完成させ、ほぼ準備を完了したが、思わぬ伏兵に直面している。(...続きを読む)
2004-03-22 ArtNo.33050(48/221)
◆Hindustan Copper、Ghatsila製錬施設の操業再開決定
【ニューデリー】Hindustan Copper Ltd(HCL)はジャールカンド州Ghatsila拠点の子会社Indian Copper Complex (ICC)が経営する製錬施設の操業を5月までに再開、同施設を閉鎖する計画を暫時見合わせた。(...続きを読む)
2004-03-24 ArtNo.33052(49/221)
◆NTPC/GPCL、合弁でPipavavに1千MW発電所建設
【ニューデリー】国営電力会社National Thermal Power Corporation(NTPC)と州営Gujarat Power Corporation (GPCL)は、50:50の対等出資で、グジャラート州Pipavavに1000MW(メガワット)の発電所を建設する。(...続きを読む)
2004-03-26 ArtNo.33066(50/221)
◆鉄鋼会社、グジャラート州に殺到
【ガンディナガル】石炭輸入政策が自由化される中で、これまで東部地区に拠点を設けていた様々な企業がグジャラート州に移転しつつある。(...続きを読む)
一次産品 Primary Industry in 2004
◄◄◄ back221件の関連記事が見つかりました( 1/5 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.