SEAnews 1999/cat#17-1p 通信/情報技術
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
通信/情報技術 Telecom/IT in 1999
◄◄◄ back971件の関連記事が見つかりました( 1/20 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1999-01-05 ArtNo.17792(1/971)
◆<馬>テクノチャンネル、米国企業買収しナスダックに裏口登録
【クアラルンプル】TechnoChannel Sdn Bhdは先月、1000倍の払込資本を有する米国企業を買収、マレーシア企業として初めてナスダックに裏口登録した。(...続きを読む)
1999-01-07 ArtNo.17830(2/971)
◆<印度>特許条例発布を閣議決定
【ニューデリー】インド政府は5日、1978年特許法を、1998年特許法修正案に基づき修正する条例を発布することを閣議決定した。(...続きを読む)
1999-01-07 ArtNo.17831(3/971)
◆<印度>NACT、ソフト会社の優待料梃子に海賊版一掃目指す
【ムンバイ】全国コンピューター・トレーナー協会(NACT)は、海賊版の一掃を目指し、主要ソフトウェア業者に優待料金によるソフトウェアの提供を申し入れている。(...続きを読む)
1999-01-08 ArtNo.17833(4/971)
◆<星>米系“UUNet”、インターネット・ライセンス取得も
【シンガポール】世界最大のインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)UUNetがシンガポールに拠点を設け、ISPライセンスを申請する可能性を研究している。(...続きを読む)
1999-01-08 ArtNo.17834(5/971)
◆<星>シングテル、タイのトップ移動電話会社の20%権益買収
【シンガポール】シンガポール・テレコムの子会社シンガポール・テレコム・インターナショナルPte Ltdは、タイのトップ・セル式電話会社アドバーンスト・インフォ・サービス・パブリック・カンパニー(AIS)の最大20%の権益を5億9140万Sドルで買収することで、シナワトラ・コンピューター・アンド・コミュニケーションズ・パブリックCo(SC&C)及びAIS自身と合意に達した。(...続きを読む)
1999-01-08 ArtNo.17835(6/971)
◆<星>郵便局、電子郵便“vPOST”の試験サービス開始
【シンガポール】シンガポール・ポストは、企業や個人が手紙、請求書、メッセージを電子媒体を通じて送付したり、受領することができるバーチャル・ポスト(vPOST)の試験サービスを開始した。(...続きを読む)
1999-01-08 ArtNo.17839(7/971)
◆<馬>ノベル、全方位拡張戦略展開
【クアラルンプル】ノベル・インクは代表事務所を通じてマレーシアにおける事業の拡張を一層積極化する計画で、今年も引き続き大手企業をターゲットにエンタープライズ・ネットワーク・ソルーションの提供に力を入れると同時に、Y2K(2000年問題)対策を中心に中小企業市場の開拓も図る。(...続きを読む)
1999-01-11 ArtNo.17847(8/971)
◆<星>信頼性が情報時代の鍵に:ナイ教授
【シンガポール】情報革命時代にあっては、政府にしろ、マスメディアにしろ、信頼性がその影響力の決め手になる。(...続きを読む)
1999-01-11 ArtNo.17855(9/971)
◆<馬>HICOM、日本サテライト・システムとソフト開発
【クアラルンプル】Hicom Holdings Bhd(HHB)傘下のHicom Communications Sdn Bhd(HCSB)は、日本のサテライト・システム・デベロプメントCo Ltd子会社Satellite Space Development Sdn Bhd (SSD)及びMukim Kayan Sdn Bhd (MK)と衛星通信/宇宙通信ビジネスを手がける合弁契約を結んだ。(...続きを読む)
1999-01-12 ArtNo.17863(10/971)
◆<星>DBSバンク、他行に先駆けEコマース・サービス開始
【シンガポール】DBSバンクは地元ソフトウェア会社Lyrehc Internationalと合弁で設立したIbexcoを通じて、域内におけるエレクトロニク・コマース(Eコマース)サービスを開始した。(...続きを読む)
1999-01-12 ArtNo.17873(11/971)
◆<印度>ウィプロ、キヤノンに顧客サービス・ソルーション納入
【ニューデリー】市場調査会社ガートナー・グループは、新顧客の獲得コストが既存顧客の維持コストの十倍にのぼることから、世界的に今後顧客管理に対する投資が拡大するものとと予想している。
キヤノン・インディアは営業を開始して以来まだ1年に満たないが、ウィプロ・インフォテックが提供するカスタマー・ケア・ソルーション“サービスエッジ”の導入に踏み切った。(...続きを読む)
1999-01-13 ArtNo.17879(12/971)
◆<星>コンパック、新工学設計センター開設
【シンガポール】コンパック・コンピューターは11日、シンガポールのタンピニースに“コンパック・カスタムシステムズ”と命名された新エンジニアリング・デザイン・センターを正式オープンした。(...続きを読む)
1999-01-13 ArtNo.17880(13/971)
◆<星>世界最大の衛星交通監視システムが稼働
【シンガポール】昨日から世界的にも最大規模の衛星交通監視システム“トラフィックスキャン”が稼働した。(...続きを読む)
1999-01-13 ArtNo.17886(14/971)
◆<馬>Datek、ネット・ベースの新ビジネス・モデル紹介
【クアラルンプル】オーストラリアのソフト開発スペシャリスト、Darryl Carlton氏が野村ジャフコの資金援助を得てマレーシアに設けたDatek Sdn Bhdは、エンタープライズ・リソース・マネージメント(ERM)ソフトウェアの使用と支払い方式を一変するインターネット・ベースの新ビジネス・サービスを間もなくスタートする。(...続きを読む)
1999-01-13 ArtNo.17891(15/971)
◆<印度>地元製Eメール・ツールがマイクロソフト・サイトに
【バンガロール】地元のスタートアップ・ソフト会社Aditi Technologies Pvt Ltd(ATPL)が開発したEメール/ウェブ・フォーム・マネージメント・ツール“Talisma”が、インド製ソフトウェアとしては初めてマイクロソフトのSBN(Site Builder Network)に紹介された。(...続きを読む)
1999-01-14 ArtNo.17894(16/971)
◆<星>シングテル、インドTV会社と通信衛星リース契約
【シンガポール】シンガポール・テレコム(シングテル)は、昨年8月に台湾の中華電信と共同で打ち上げた通信衛星ST-1のトランスポンダーのリース契約を、インドのSterlingsat Televisionと結んだ。(...続きを読む)
1999-01-14 ArtNo.17895(17/971)
◆<星>シティバンク、格安モービル・バンキング・サービス提供
【シンガポール】シティバンクは地場移動電話会社のM1と共同で、1件当たり僅か20Sセントで利用できる、モービル・バンキング・サービスを提供する。(...続きを読む)
1999-01-14 ArtNo.17907(18/971)
◆<印度>マイクロソフト、地元Aptechとソフト訓練で提携
【ムンバイ】マイクロソフト・コーポレーション・インディアと地元ソフト開発会社Aptech Ltdは、コンサルタント/ソフトウェア/トレーニング・サービス領域で提携した。(...続きを読む)
1999-01-15 ArtNo.17911(19/971)
◆<星>RCS、アジア初のデジタル・ラジオ放送開始
【シンガポール】ジョージ・ヨー情報芸術相が13日催された第4回国際DABシンポジウムの席上明らかにしたところによると、ラジオ・コーポレーション・オブ・シンガポール(RCS)は向こう6ヶ月以内にアジア初のデジタル・オーディオ放送(DAB)を商業ベースで開始する。(...続きを読む)
1999-01-15 ArtNo.17921(20/971)
◆<印度>DOT、全国インターネット幹線網構築に着手
【ムンバイ】電信局(DOT)は今年6月から全国インターネット幹線網(NIB)の構築に着手、先ず第1期事業として75クローを投じ、542都市にインターネット・アクセスの便宜を提供する。(...続きを読む)
1999-01-15 ArtNo.17922(21/971)
◆<印度>ワールドテル、西ベンガル州政府とインターネット契約
【カルカッタ】英国拠点のワールドテルは来月、西ベンガル州政府とインターネット事業契約を結ぶ。(...続きを読む)
1999-01-18 ArtNo.17932(22/971)
◆<馬>IBM、ナリッジ・ポイントをJAVA公認訓練提供者に
【クアラルンプル】人材開発/訓練方式の開発や提供を手がける地元企業Knowledge Point Sdn BhdはIBMによりJAVAアプリケーションの公認開発訓練提供者(ATP)に指名された。(...続きを読む)
1999-01-18 ArtNo.17937(23/971)
◆<印度>タタ・エルクシ、ソニー/富士通等とソフト開発契約
【バンガロール】Tata Elexsiは最近少なからぬ多国籍企業とソフトウェア開発契約を結んでおり、これらにはソニー、富士通、CMOSテック、インターフェース、エイリアス、ウェイブフロントが含まれ、これ以前には日立ともソフト開発契約を結んでいる。(...続きを読む)
1999-01-20 ArtNo.17939(24/971)
◆<星>CSC、CSA買収価格見直しの可能性否定
【シンガポール】シンガポール証取(SES)メインボード上場のコンピュータ・サービス・ディストリビューター、CSAホールディングズに対する公開買付を提案した米国拠点の情報技術(IT)ジャイアンツ、コンピュータ・サイエンス・コープ(CSC)は先週土曜(17日)、CSA株が投機家の思惑買いで急騰しているにも関わらず、1株1.02Sドルの買収オファー価格に見直しを加える考えのないことを明らかにした。(...続きを読む)
1999-01-20 ArtNo.17940(25/971)
◆<星>NCS/HP/IBM、S$6千万アウトソーシング契約
【シンガポール】国家コンピューター局(NCB)はエンタープライズ・プロアクティブ・サポート・エンバイロンメント(EASE)スキームの下、シンガポール・テレコム子会社のナショナル・コンピューター・システムズ(NCS)、ヒューレット・パッカード(HP)、IBMに総額6000万Sドルの政府部門情報技術(IT)支援/サービス・アウトソーシング契約を発注した。(...続きを読む)
1999-01-20 ArtNo.17941(26/971)
◆<星>PR会社O&M、インターラクティブ・サービスに注力
【シンgポール】Ogilvy & Mather(O&M)シンガポールは、最近シンガポール最大のインターラクティブ会社を買収、総合的なインターラクティブ・サービスの提供を目指している。(...続きを読む)
1999-01-20 ArtNo.17946(27/971)
◆<馬>リーダー、中国ケーブル・ビジネスを再編
【クアラルンプル】Leader Universal Holdings Bhd(LUH)は中国における通信ケーブル製造ビジネスを再編する。(...続きを読む)
1999-01-20 ArtNo.17951(28/971)
◆<印度>ラジャスタン州、IT産業振興でベンチャー・ファンドに期待
【ニューデリー】ラジャスタン州政府はベンチャー・キャピタンル・ファンドを創設し、情報技術(IT)産業を振興する計画だ。(...続きを読む)
1999-01-21 ArtNo.17954(29/971)
◆<星>CNA、制御システム技術でシーメンスと提携
【シンガポール】地元エンジニアリング会社、CNAエンジニアリングとシーメンスの子会社が、域内における工業用制御システム・ビジネスで技術提携した。(...続きを読む)
1999-01-21 ArtNo.17959(30/971)
◆<馬>コンピュータ・プロトコル、売上倍増目指す
【クアラルンプル】コンピュータ・プロトコル(M)Sdn Bhdは、1998年6月期に100万米ドルのCpIPボイス・ゲートウェイ・カードを輸出、今年は200万米ドルの輸出達成を目指している。(...続きを読む)
1999-01-21 ArtNo.17967(31/971)
◆<印度>ソフトウェア輸出、1万1000クロー:Nasscom
【ニューデリー】今年(1998年4月-1999年3月)のソフトウェア輸出は、リセッションにも関わらず前年の6530クローから1万1000クローに拡大する見通しだ。(...続きを読む)
1999-01-25 ArtNo.17996(32/971)
◆<印度>基本電話/長距離電話市場を開放
【ニューデリー】電信局(DOT)は20日、基本電話サービスと国内長距離電話サービス市場の開放を含む一連の自由化措置を認めた。(...続きを読む)
1999-01-25 ArtNo.17997(33/971)
◆<印度>スターTV、DTHサービスでイスパットと合弁
【ニューデリー】メディア王ルパート・マードック氏のスターTVは、DTH(ダイレクト・ツー・ホーム)サービスの経営で、地元イスパット・グループと50:50の対等出資合弁を組む。(...続きを読む)
1999-01-26 ArtNo.18000(34/971)
◆<星>シスコ、インターネット活用しエンジニア不足に対処
【シンガポール】世界最大のネットワーキング・システムのサプライヤーとして知られるCisco Systemsはインターネットの応用を通じて、世界的なエンジニア不足を克服、ビジネスの急成長を実現している。(...続きを読む)
1999-01-26 ArtNo.18001(35/971)
◆<星>Eメール・サービス会社、6百万会員獲得に自信
【シンガポール】地元で開発されたテクノロジーをベースにしたスマートEメール・サービスを提供する“BuzzCity”は、営業開始を3週間後に控えた先週、コンテント・パートナー17社との契約に調印、年内に100万人、2000年末までには600万人の会員獲得に自信を深めている。(...続きを読む)
1999-01-26 ArtNo.18005(36/971)
◆<馬>大学、地元製造業界支援でM$6千万投じ3D施設設置
【クアラルンプル】ユニバーシティー・テクノロジー・マレーシア(UTM)のビジネス・アンド・アドバーンスト・テクノロジー・センター(BATC)は、仮想三次元(3D)製造施設を設け、地元製造業界を支援する。(...続きを読む)
1999-01-26 ArtNo.18006(37/971)
◆<馬>ストーリッジテック、ローカル市場に最先端SAN技術紹介
【クアラルンプル】米国拠点のネットワーク記憶装置プロバイダー、StorageTek Technology Corporationは、同社のストーリッジ・エリア・ネットワーク(SAN)技術が遠からずイーザーネット領域で幅を利かすようになると予想している。(...続きを読む)
1999-01-26 ArtNo.18007(38/971)
◆<馬>ワン・グローバル、ネットワーク・サービスに注力
【クアラルンプル】ワンのOlsy Olivetti買収に伴い1998年3月に発足したワン・グローバルはマレーシア拠点の多国籍企業や地元企業、取り分け国内や国外に多数のオフィスを展開する大手企業をターゲットにネットワーク・ソルーション市場の開拓に力を入れる。(...続きを読む)
1999-01-26 ArtNo.18012(39/971)
◆<印度>情報技術会社PCS、サード・パーティー保守契約に照準
【カルカッタ】マハラシュトラ州ムンバイ拠点の情報技術(IT)企業、PCSインダストリーズは急成長するサード・パーティー・メンテナンス(TPM)市場に注目、PCS部門を新設し、同市場の開拓に本腰を入れるている。(...続きを読む)
1999-01-27 ArtNo.18021(40/971)
◆<馬>Y2K.KAD、2000年問題を瞬時に解決
【クアラルンプル】地元企業Vertical Matrix Sdn Bhdは、僅か7分で2000年(Y2K)問題を解決できるカード“Y2.Kad”、を今週金曜に発売する。
値段は類似の輸入品(M$499)の半分以下の200Mドル弱。(...続きを読む)
1999-01-27 ArtNo.18027(41/971)
◆<印度>米系CTS、プーナに第7ソフト開発センター開設
【プーナ】米国拠点のCognizant Technology Solutions Corporation(CTS)は7つ目のソフトウェア開発センターをマハラシュトラ州プーナにオープンした。(...続きを読む)
1999-01-29 ArtNo.18046(42/971)
◆<星>KRDL、HP社と安全なエクストラネット技術を共同開発
【シンガポール】地元研究機関のケント・リッジ・デジタル・ラブ(KRDL)とヒューレット・パッカード(HP)は27日、安全なエクストラネット技術の開発に関わる研究協力契約に調印した。(...続きを読む)
1999-01-29 ArtNo.18055(43/971)
◆<印度>多国籍IT大手5社、IIMとPoCセンター設置
【ニューデリー】多国籍情報技術(IT)企業5社とインディアン・インスティテュート・オブ・マネージメント(アーマダバード)(IIM)は、インドにおける電子取引の標準化を目指すプルーフ・コンセプト(PoC)センターを設立するためコンソーシアムを組織した。(...続きを読む)
1999-01-29 ArtNo.18056(44/971)
◆<印度>ITベンチャー・ファンド創設/サイバー法案上程
【ムンバイ】インド政府は情報技術(IT)産業の振興を目指し、今年度内に100クローのベンチャー・キャピタル・ファンドを創設する他、サイバー法案の国会上程を準備している。(...続きを読む)
1999-01-29 ArtNo.18057(45/971)
◆<印度>IT銘柄、PEレシオ100倍突破
【ムンバイ】インド市場の情報技術(IT)銘柄の株価収益率(PER)はインド・コーポレート史上未だかって例のない高水準に達している。(...続きを読む)
1999-02-01 ArtNo.18071(46/971)
◆<印度>企業、僅か30%がネットにアクセス
【ニューデリー】インターネットにアクセスし、これを利用しているインド企業は、依然として全体の30%に過ぎない。(...続きを読む)
1999-02-01 ArtNo.18072(47/971)
◆<印度>インターネット・サービス市場の価格競争スタート?
【ニューデリー】デリー/ムンバイ地区の政府系基本電話サービス会社マハナガル・テレフォン・ニガムLtd(MTNL)は今月9日から、インターネット接続サービスを開始するが、これまで同サービスを独占してきたVidesh Sanchar Nigam Ltdのそれを15%下回るサービス料金を設定した。
このことからインドでもいよいよインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)間の価格競争がスタートするものと予想されている。(...続きを読む)
1999-02-02 ArtNo.18074(48/971)
◆<星>クリエイティブ、第3四半期業績の下降予告
【シンガポール】シンガポール証取(SES)に上場、米国ナスダック登録資格も有する、地元のサウンド・カード・メカー、クリエイティブ・テクノロジーは先週金曜(1/29)、1998年12月期第2四半期に6060万米ドルの純益を計上したと報告する一方、第3四半期には業績が下降する可能性を示唆した。(...続きを読む)
1999-02-02 ArtNo.18075(49/971)
◆<星>STエンジニアリング、データマークに出資
【シンガポール】シンガポール・テクノロジーズ・エンジニアリング・グループ傘下のCETテクノロジーズは先週、南洋理工大学(NTU)の2講師、Anthony Ho / Tam Siu Chung両氏により創設されたばかりのDataMark Technologiesに対する出資協力契約を結んだ。(...続きを読む)
1999-02-02 ArtNo.18076(50/971)
◆<星>ブロードビジョン、ASEAN本部設置
【シンガポール】台湾人企業家Chen Pehong氏により5年前に創設されたインターネット・ソルーション・プロバイダー、BroadVisionは最近、シンガポールにASEAN本部を開設、一連のインターネット製品の域内市場開拓に乗り出した。(...続きを読む)
通信/情報技術 Telecom/IT in 1999
◄◄◄ back971件の関連記事が見つかりました( 1/20 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.