左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
金属/鉱物 Metallurgy/Mining in 1995
◄◄◄ back204件の関連記事が見つかりました( 1/5 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1995-01-07 ArtNo.56(1/204)
◆<馬>昨年初10カ月の製造業販売23%増加
【クアラルンプル】昨年初10カ月の主要58製造業種の売上は1049億Mドルと、一昨年同期の851億Mドルに比べ23.3%増加した。(...続きを読む)
1995-01-10 ArtNo.77(2/204)
◆<星>HTP、四川省シームレス鋼管会社を海外証取に上場
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のHTPホールディングズは近く権益を買収する中国四川省のシームレス鋼管製造会社成都無縫鋼管廠(チャントゥー・シームレス・スチール・チューブ・カンパニー:CSSTCL)を海外証取に上場させる計画だ。(...続きを読む)
1995-01-11 ArtNo.99(3/204)
◆<馬>Ekran会長、電線会社PWE支配権益買収
【クアラルンプル】サラワク州の華人実業家ティン・ペクキイン氏はクアラルンプル証取2部上場の電子会社PWEインダストリーズBhdの28.9%の権益を取得したのに伴い、9日、トンク・アブドラ氏に代わりPWE会長に就任した。(...続きを読む)
1995-01-11 ArtNo.102(4/204)
◆<印尼>三菱マテリアル、東ジャワ銅製錬所に70%出資
【東京】三菱マテリアルは9日、ジャワ島における銅精錬合弁事業に70%出資すると発表した。
パートナーの米国企業2社フリーポート・マクモラン・コパー・アンド・ゴールド・インクとフルーア・ダニエル・インクはそれぞれ20%と10%出資する。(...続きを読む)
1995-01-13 ArtNo.126(5/204)
◆<星>企業、NZ企業と合弁で蘇州セメント工場に出資
【シンガポール】ナットスチール Ltd が全額出資する建設資材子会社イースタン・インダストリーズ Pte Ltd と、シンガポール証取(SES)上場の投資持株会社トランスパク・インダストリアル・ホールディングズは、ニュージーランド最大のセメント・メーカー、ミルバーン・ニュージーランドLteとともに、中国蘇州市に合弁会社ヤンズー(揚子)セメント・ホールディングズを設立した。(...続きを読む)
1995-01-13 ArtNo.129(6/204)
◆<馬>ウィンテック、域内のスチール・ジャイアンツに
【シンガポール】クアラルンプル証取(KLSE)上場の鉄鋼会社ウィンテック・ホールディングズBhd(WTH)はマレーシアの著名な実業家ジョセフ・チョン氏とリュー・シップホン氏を専務取締役(MD)及び会長に迎え、域内スチール・ジャイアンツへの道を歩みだしたようだ。(...続きを読む)
1995-01-16 ArtNo.156(7/204)
◆<星>アムコル、金属加工会社買収
【シンガポール】積極的な事業多角化を進める貿易/不動産会社アムコル・ホールディングズはリー・スン・モールディング&メタル・ワークスを買収し、エジニアリング部門を拡張する。(...続きを読む)
1995-01-17 ArtNo.172(8/204)
◆<馬>鉄鋼産業業況、今年は顕著に回復も
【クアラルンプル】昨年不振だったマレーシアの鉄鋼産業は、今年は市況の顕著な回復が見込まれている。(...続きを読む)
1995-01-19 ArtNo.205(9/204)
◆<馬>プンチャ社、コンポジット訓練センター開設で覚書
【クアラルンプル】プンチャ・ワワサンは16日、コンポジット・テクノロジー・リサーチ・マレーシア(CTRM)及びコンポジット・テクノロジー・ディベロプメント・コーポレーションとマラッカにアドバーンスト・コンポジット・トレーニング・センターを設ける協力覚書を交換した。(...続きを読む)
1995-01-20 ArtNo.219(10/204)
◆<馬>FCW、通信/電力事業の活況に乗じ業務拡張図る
【クアラルンプル】履物会社バタの逆買収によりクアラルンプル証取(KLSE)上場資格を回復したFCWホールディングズ社は内外の通信/電力事業の活況に乗じ、通信/送電用ケーブルの製造業務を積極的に拡大する計画だ。
(...続きを読む)
1995-01-21 ArtNo.235(11/204)
◆<馬>セルコム、光ファーイバー網敷設でペトロナスと覚書
【クアラルンプル】セルラー・コミュニケーションズ・ネットワーク(M)Sdn Bhd(セルコム)と国営石油会社ペトロナスは、半島ガス供給(PGU)パイプライン網に沿ってデジタル・ベースの光ファイバー通信ケーブルを敷設するため、合弁覚書を交換した。(...続きを読む)
1995-01-23 ArtNo.246(12/204)
◆<星>昨年11月の製造業生産14.2%アップ
【シンガポール】シンガポールの製造業生産は昨年11月に前年同月比14.2%成長、年初11カ月の成長率は13.1%となった。(...続きを読む)
1995-01-24 ArtNo.268(13/204)
◆<印尼>PTアヌカ、浦項製鉄所とニッケル鉄供給長期契約
【ジャカルタ】インドネシアの国営鉱山会社PTアヌカ・タンバン(PTAT)は20日、韓国の浦項製鉄所とニッケル鉄の5カ年供給契約を結んだ。(...続きを読む)
1995-01-24 ArtNo.271(14/204)
◆<越>三菱/日本セメント、US$3.4億合弁工場計画
【ハノイ】三菱マテリアルズと日本セメントはハノイ南方200キロのタンホア省に現地合弁で3億4700万米ドルを投じ、セメント工場を建設する。(...続きを読む)
1995-01-28 ArtNo.323(15/204)
◆<星>マレーシア産鉄筋に反ダンピング税
【シンガポール】シンガポールはマレーシアの鉄鋼会社アムスチール・コーポレーション社製の鉄筋に27日よりトン当たり111Sドルの反ダンピング税を課す方針を決定した。(...続きを読む)
1995-01-30 ArtNo.344(16/204)
◆<馬>スイス企業、合弁で光ファイバー・コネクター製造
【クアラルンプル】スイス企業ダイアモンドSAが70%出資するダイアモンド・ファイバー・オプティック・コネクターズ(M)Sdn Bhdは光ファイバー・コネクターの製造事業に2000万Mドルを投資する計画で、目下クラン・バリー周辺の工場用地を物色している。(...続きを読む)
1995-01-30 ArtNo.345(17/204)
◆<馬>MRCB、TNBへの送電ケーブル納入目指す
【クアラルンプル】マレーシアン・リソーシズ・コーポレーションBhd(MRCB)は27日、イタリア企業ピレッリ・カビSpAと70:30の合弁で通信/送電ケーブル製造会社グヌン・プタリンSdn Bhdを設立する合弁契約に調印した。(...続きを読む)
1995-02-07 ArtNo.418(18/204)
◆<馬>籾殻から金属以上に強靭な複合素材開発
【クアラルンプル】マレーシア理科大学(USM)化学部のイドリス・サレー及びイスマイル・ラーマン両研究員は籾殻から研磨材、旋盤用ビット、ベアリングの材料にもなる複合素材の製造に成功した。(...続きを読む)
1995-02-11 ArtNo.470(19/204)
◆<星>トルコ産鉄筋にも反ダンピング税
【シンガポール】シンガポール大蔵省は反ダンピング調査局の報告に基づき10日から複数のトルコ企業により輸出された鉄筋にトン当たり13~96Sドルの暫定反ダンピング税を課した。(...続きを読む)
1995-02-13 ArtNo.491(20/204)
◆<馬>川崎/日商岩井/DRB、明日クダ州政府と会談
【アロルスタル】川崎重工業、日商岩井、ディバーシファイド・リソーシズBhd(DRB)の代表は明日(2/14)、クダ州政府代表と会見、国産オートバイ製造計画について話し合う。(...続きを読む)
1995-02-14 ArtNo.512(21/204)
◆<越>韓国企業、初の有機化学工場オープン
【ハノイ】コーリア・スチール・ケミカルCoとダエウ・コープ(大宇)はソンベ省に防腐剤工場をオープンした。(...続きを読む)
1995-02-15 ArtNo.520(22/204)
◆<馬>J州、奨励措置設け重工業振興:首席大臣
【ジョホール・バル】ジョホール州はその工業化を加速する狙いから重工業の振興を計画している。(...続きを読む)
1995-02-15 ArtNo.522(23/204)
◆<馬>プルワジャ、工業規格研究所とアイロン・パウダー製造
【クアラルンプル】国営製鉄所プルワジャ・スチールSdn Bhd(PSSB)はマレーシア工業規格研究所(SIRIM)と共同でアイロン・パウダーを製造、域内市場に輸出する計画だ。(...続きを読む)
1995-02-16 ArtNo.537(24/204)
◆<馬>自動車部品のPHN、精密型工業市場開拓目指す
【クアラルンプル】国産車部品製造のPHNインダストリーSdn Bhd(PHNI)は域内では依然として未開拓なプレシジョン・スチール・ダイ市場の開拓に乗り出す。(...続きを読む)
1995-02-22 ArtNo.610(25/204)
◆<馬>ブミ企業KNM-DP、マラッカ製油所契約獲得目指す
【クアラルンプル】ブミプトラ企業KNM-DPファブリケーターズSdn Bhdはマラッカ州タンガ・バトゥにおける国営石油会社ペトロナスの製油所第2期工事からより多くの契約受注を目指している。(...続きを読む)
1995-02-24 ArtNo.647(26/204)
◆<泰>サイアム・スチール・パイプ、内装材製造で新合弁会社
【バンコク】サイアム・スチール・パイプ(SSP)は、シンガポール企業シャンハイ・チョン・キー・ファーニチャー・アンド・コンストラクション及びその他のパートナーと40:40:20の出資率で新会社SSPシャンハイ・チョン・キーを設立、カーテン、壁紙、照明器具等の製造販売、及び関連サービスに乗り出す。(...続きを読む)
1995-03-08 ArtNo.783(27/204)
◆<泰>バンコク・スチール、US$6千万借款契約
【シンガポール】タイのトタン板及び棒鋼メーカー、バンコク・スチール・インダストリー・パブリックCoは6日、シンガポール及び香港拠点の14銀行から成る借款団と6000万米ドルのオフショア・ローン契約に調印した。(...続きを読む)
1995-03-11 ArtNo.817(28/204)
◆<星>OEM企業、米ドル急落で打撃
【シンガポール】最近の米ドルの急落は、もっぱら米ドル建てで輸出を行っている製造企業とりわけ相手先商標製造業者(OEM)に最大の打撃を与えるものと見られる。
その反面、シンガポール国内およびアジア市場への依存が大きく、原材料を米ドル建てで輸入している企業は、米ドル軟化の恩恵を受けそうだ。(...続きを読む)
1995-03-11 ArtNo.828(29/204)
◆<越>タイ企業、US$6.3億セメント合弁事業計画
【ハノイ】メディア/観光関連の事業を手掛けるタイ企業マネージャー・グループは北部ベトナムのクアンニン省に6億3000万米ドルを投じ年産360万トンのセメント工場を建設する計画で、このほど同省政府と初歩的な合意書を交換した。(...続きを読む)
1995-03-13 ArtNo.840(30/204)
◆<印尼>セメント会社、ABNアムロに1.6兆ルピア調達委託
【シンガポール】インドネシアの政府系セメント会社セメン・グルシはABNアムロ・ホアゴベットに国際資金市場における1兆6000億ルピア(S$10.2億)の調達を委ねた。(...続きを読む)
1995-03-17 ArtNo.900(31/204)
◆<馬>国策投資会社プルナス、マラヤワタを逆買収の標的に
【クアラルンプル】国策投資会社プルバダナン・ナシオナルBhd(プルナス)はマネージメント・バイ・アウト(MBO)及び上場企業の逆買収を含む複雑な手続きを通じて民営化を進める計画のようだ。(...続きを読む)
1995-03-22 ArtNo.951(32/204)
◆<星>スピアリア・メタル、フーバー・ステンレス権益買収
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場の金属容器製造会社スピアリア・メタル・プリンティング(SMP)はステンレス・スチールやアルミ製品を製造するフーバー・ステンレスの70%権益を493万Sドルで買収した。(...続きを読む)
1995-03-23 ArtNo.964(33/204)
◆<星>造船市況低迷持続、タンカーの大修理は期待外れも
【シンガポール】シンガポールの造船大手3社は94年度決算で大幅な減益を記録したが、今年も厳しい経営を強いられそうだ。(...続きを読む)
1995-03-24 ArtNo.977(34/204)
◆<星>ナットスチール、S$1.5億投じ新鉄鋼プラント建設
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場の政府系鉄鋼会社ナットスチールは、高付加価値鋼材の生産を目指し、米国のチャパラル・スチール等と合弁で1億5000万Sドルを投じて新工場を建設する。(...続きを読む)
1995-03-30 ArtNo.1057(35/204)
◆<星>建設業界、棒鋼反ダンピング税の撤廃を陳情
【シンガポール】シンガポール建設業者協会(SCAL)は、輸入棒鋼に対する反ダンピング税適応で同業界の経営が圧迫を受けているとの陳情書を2度にわたり大蔵省に提出した。(...続きを読む)
1995-04-05 ArtNo.1133(36/204)
◆<星>DBSランド、ハイテク・ガラスを合弁製造
【シンガポール】DBSランド子会社のEnctech及びEmascoはシンガポール・インサレーティング・グラス(SIG)及びサウスウォール・テクノロジーズと28:23:34:15の出資率でサウスウォール社製ヒート・ミラー・グラスの合弁製造に乗り出す。(...続きを読む)
1995-04-10 ArtNo.1194(37/204)
◆<馬>鉄鋼業、インフラ開発ブームの中で設備過剰に
【クアラルンプル】過去数年積極的な設備拡張を進めてきたマレーシアの鉄鋼業界は、向こう3年間に200億Mドルのインフラ開発が行われるにも関わらず、深刻な設備過剰に直面している。(...続きを読む)
1995-04-18 ArtNo.1281(38/204)
◆<星>パン・ユナイテッド、セメント貿易事業に進出
【シンガポール】造船・海事業を中核とするシンガポール証取(SES)上場のパン・ユナイテッド・コーポレーション(PUC)がセメント取引事業に進出した。
(...続きを読む)
1995-04-20 ArtNo.1317(39/204)
◆<馬>閣僚、域内のセメント不足に警鐘
【クアラルンプル】アブ・ハッサン・オマル国内取引消費者事務相は18日、ASEAN域内における建設需要が既存施設の供給能力を上回ることから、今年内にもセメント不足が顕在化する恐れがあると警鐘した。(...続きを読む)
1995-04-21 ArtNo.1335(40/204)
◆<馬>モファズ、シングマリーンと造修船事業で提携
【シンガポール】シングマリーン・インダストリーズ子会社のアルミニューム・クラフト社はモファズ・グループ傘下のモファズ・マリーンと提携し、マレーシア造修船市場の開拓に乗り出す。(...続きを読む)
1995-04-21 ArtNo.1336(41/204)
◆<馬>リャン・ファット、Nスンビラン州にガラス工場建設
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のリャン・ファット・アルミニュームLtd(LHAL)は、業務の垂直総合化戦略に基づきマレーシアのスルンバン市トゥアンク・ジャアファル工業区の4.5エカーの土地に1600万Mドルを投じてガラス加工工場を建設する。
LHALのピーター・タン重役(MD)が19日語ったところによれば、工事は年央にスタート、来年初には完工する。
同社はこれに伴いガラス部門を統括する持ち株会社グラスペック・インダストリーズPte Ltdとその子会社2社、グラシアPte Ltd及びグラスペック(M)Sdn Bhdを新設した。
グラシアはガラス製品の輸出入を、グラスペックはマレーシアにおける製造業務をそれぞれ手掛ける。(...続きを読む)
1995-04-22 ArtNo.1352(42/204)
◆<泰>投資局、石化/自動車事業等37プロジェクト認可
【バンコク】タイ投資局(BOI)は20日、石化事業や自動車関連事業等、総額1355億バーツ(S$78億)の投資プロジェクト37件を承認した。(...続きを読む)
1995-04-24 ArtNo.1366(43/204)
◆<馬>KOI、J州に第2セメント工場
【クアラルンプル】クォンオン・インダストリーズBhd(KOI)はパシル・グダンの既存工場に隣接した2.8haの土地を690万Mドルで買い足し、第2グラインディング工場を建設する計画だ。(...続きを読む)
1995-04-24 ArtNo.1370(44/204)
◆KIGグラス、<緬・印>に工場進出
【ジョホール・バル】KIGグラス・インダストリアルBhdは既にミャンマー及びインド当局からガラス工場建設の原則的認可を得、目下100%権益の確保を目指して更に交渉を進めている。(...続きを読む)
1995-04-29 ArtNo.1436(45/204)
◆<星>サンテー、中国に第3工場オープン
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のラバー・キー・パッド・メーカー、サンテー(三徳)Ltdは中国における第3工場を来月天津にオープンする。(...続きを読む)
1995-05-06 ArtNo.1504(46/204)
◆<星>ナットスチール、持ち株会社設けハイテク事業に投資
【シンガポール】ナットスチールは持株会社を新設し、アジアのハイテク平鋼プラントに投資する計画だ。(...続きを読む)
1995-05-06 ArtNo.1517(47/204)
◆ウィン・テック、<比>鉄鋼会社NSCに26億ペソ追加投資
【マニラ】マレーシア企業ウィン・テック・ホールディングズは向こう2年間にナショナル・スチール・コープ(NSC)の鉄鋼プラント近代化に最大26億ペソ(S$1.39億)を投資する。(...続きを読む)
1995-05-08 ArtNo.1528(48/204)
◆<馬>エンビシ、タイヤ・リム出荷倍増見込む
【クアラルンプル】エンビシ・アルミニューム・ホウィールズLtd(51%)、シンガポールのユー・フアット・タイヤ(40%)、Lenso Co Ltd及び個人投資家(9%)の合弁会社エンビジ・マレーシアSdn Bhdは来年までにタイヤ・リムの出荷を倍増させる計画だ。(...続きを読む)
1995-05-19 ArtNo.1656(49/204)
◆<比>鉄鋼会社NSC、24億ペソ拡張計画
【クアラルンプル】ナショナル・スチール・コープ(NSC)は向こう2年間に24億ペソを投じてその生産能力を年間240万トンに倍増する計画だ。(...続きを読む)
1995-05-20 ArtNo.1670(50/204)
◆<印尼>サリム、丸紅と戦略提携
【東京】丸紅はサリム・グループ傘下のPTインドモービル・インベストメントが発行する償還期限3年の社債に1億米ドルを投資、後者のアジア自動車市場開拓を支援する。(...続きを読む)
金属/鉱物 Metallurgy/Mining in 1995
◄◄◄ back204件の関連記事が見つかりました( 1/5 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.