SEAnews 1999/cat#19-1p 建設/不動産
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1999
◄◄◄ back341件の関連記事が見つかりました( 1/7 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1999-01-05 ArtNo.17794(1/341)
◆<馬>音響機器のダイイチ、ゴム床材製造に注力
【クアラルンプル】オーディオ機器やスピーカーの相手先商標製造業者、Daiichi Industries Bhd(DIB)はドイツの機械設備や技術を導入し、2層ゴムパーケイ(parquet)の製造に乗り出す。(...続きを読む)
1999-01-05 ArtNo.17797(2/341)
◆<印度>ナショナル・ハイウェイ・プロジェクト、着工
【バンガロール】バジパイ首相は2日、全長1万3000キロの幹線道路網の建設を目指す全国総合ハイウェイ計画(NIHP)の起工式を主宰した。(...続きを読む)
1999-01-06 ArtNo.17813(3/341)
◆<印度>NHPCの電力事業4件に多数の国際企業が関心
【ニューデリー】ABB、Kvaerner Boving、Statcraft、Hydro Quebec、Sulzer International、PSEG Globalを含む多数の国際電力事業会社がNational Hydroelectric Power Corporation(NHPC)の総額1万3000クローと見積もられる電力プロジェクト4件に関心を表明している。(...続きを読む)
1999-01-07 ArtNo.17818(4/341)
◆<星>中国衛生陶器会社イーグルに上場認可
【シンガポール】中国のセラミック・タイル/浴室内装品メーカー、Eagle Brand Holdingsは、シンガポール証取(SES)からメインボード上場を原則的に認められた。(...続きを読む)
1999-01-07 ArtNo.17822(5/341)
◆<馬>住宅/オフィス/ホテル/リゾート開発への融資を禁止
【クアラルンプル】中央銀行は市場に滞留した不動産物件を一掃する狙いから1戸当たり25万Mドル以上の住宅や、オフィス/ホテル/リゾート/ゴルフ場/ショッピング・モールの開発に対する融資を禁止した。(...続きを読む)
1999-01-07 ArtNo.17826(6/341)
◆<印度>道路/港湾建設への100%外資導入を自動認可:公報
【ニューデリー】インド政府は5日、1500クローまでの道路/港湾プロジェクトに対する最大100%の外資参加を自動認可リストに加えると発表した。(...続きを読む)
1999-01-08 ArtNo.17840(7/341)
◆<馬>SungeiWay、子会社の45%権益売却目指す
【クアラルンプル】SungeiWay Groupは子会社のサンウェイ・ラグーンSdn Bhd、サンウェイ・ピラミッドSdn Bhd、サンウェイ・ラグーン・リゾート・ホテルSdn Bhdの各最大45%の権益売却を目指し、5~6社と交渉を進めている。(...続きを読む)
1999-01-08 ArtNo.17841(8/341)
◆<馬>KLオフィス賃貸料、さらに下降:コンサルタント
【クアラルンプル】クアラルンプルの優良オフィスの平米当たり賃貸料は231米ドル、ジャカルタは395米ドル、マニラは236米ドルで、ジャカルタとマニラの賃貸料が安定しているのに対して、クアラルンプルのそれは今後一層の下降が見込まれている。(...続きを読む)
1999-01-08 ArtNo.17842(9/341)
◆<印度>アッサム州政府、ガス・クラッカー合弁事業の遅れに不満
【ディスプール】リライアンス・インダストリーズLtd(RIL)はアッサム州政府とのガス・クラッカー合弁事業をキック・スタートさせるための取締役会組織に依然として取り組んでいない。(...続きを読む)
1999-01-11 ArtNo.17851(10/341)
◆<星>マルコ・ポーロ、アードモア・ビュー・コンド買収
【シンガポール】マルコ・ポーロ・デベロプメンツLtd(MPDL)はPLクア氏に率いられるユーロアジア・グループがアードモア・パークとアンダーソン・ロードの交差点に位置する4万4100平方フィートの永久所有権付き土地に開発中の高給アパート、アードモア・ビューを1億1500万Sドル、平方フィート当たり1200~1300Sドルで買収した。(...続きを読む)
1999-01-11 ArtNo.17857(11/341)
◆<印度>3月までに300キロ・ハイウェイ建設契約発注
【ジャイプール】インド政府は今年3月末までに延べ300キロ近いハイウェイ建設契約を発注する計画だ。(...続きを読む)
1999-01-12 ArtNo.17867(12/341)
◆<馬>ペラ州政府の新方針発表で、Lekir島プロジェクトに弾み
【ルム】ルムとLekir(ルキル)沖合の人工島における港湾/海事業務の統一的発展を図ると言うペラ州政府の方針発表で、ルキル島開発プロジェクトに弾みがつく見通しだ。(...続きを読む)
1999-01-12 ArtNo.17875(13/341)
◆<印度>タミールナド州政府、LNGターミナル計画の拡張協議
【チェンナイ】タミールナド州政府は、Dakshin Bharat EnergyコンソーシアムとEnnoreポートにより大規模な液化天然ガス(LNG)ターミナルを建設する問題を協議している。(...続きを読む)
1999-01-14 ArtNo.17899(14/341)
◆<馬>NEAC、潜在性有る事業への継続融資勧告
【クアラルンプル】高い潜在性を有するプロジェクトが財政難に陥った際には、支払期限の延長、債務の再編、繋ぎ融資の提供等を通じて支援を強化すべきである。(...続きを読む)
1999-01-15 ArtNo.17912(15/341)
◆<星>コンド支払い不履行訴訟の行方に各方面が注目
【シンガポール】高給コンドミニアム、アードモア・パーク購入者の支払い不履行を巡る訴訟で地裁がデベロッパーのマルコ・ポーロの主張を斥けたことから、不況下に同様のケースに直面する多くのデベロッパーやバイヤーが、控訴廷の行方に注目している。(...続きを読む)
1999-01-15 ArtNo.17916(16/341)
◆<馬>ヒューム/IJM、ペナン州高速道路建設に参加
【クアラルンプル】マレーシア・ホンリョン・グループに所属する建材会社Hume Industries Bhdとクアラルンプル証取(KLSE)上場の建設会社IJMコーポレーションBhdは、Jelutong Development Sdn BhdとKami Builders Sdn Bhdの権益を買収し、ペナン州における道路建設民営化事業に参画する。(...続きを読む)
1999-01-18 ArtNo.17923(17/341)
◆<星・印尼>US$80億ナトゥナ・ガス取引契約に調印
【ジャカルタ】シンガポールとインドネシアは15日、総額80億米ドルにのぼるナトゥナ・ガス取引契約に正式調印した。(...続きを読む)
1999-01-18 ArtNo.17933(18/341)
◆<印度>専門委、リライアンスのメガ・パイプライン計画に青信号
【ムンバイ】リライアンス・インダストリーズLtd(RIL)が4500クローを投じて建設を計画するメガ・パイプライン・プロジェクトに、同プロジェクトの審査のために設立された専門委員会がゴー・サインを出した。(...続きを読む)
1999-01-20 ArtNo.17942(19/341)
◆<星>DBSランド、スコッツ支配権益買収の切符獲得
【シンガポール】ジャマボイ・ファミリーが売りに出していたシンガポール証取(SES)上場会社スコッツ・ホールディングズの支配権益(35.45%)は、ダークホースのDBSランドが5047万Sドル余(1株0.60Sドル)で買収する見通しだ。(...続きを読む)
1999-01-21 ArtNo.17954(20/341)
◆<星>CNA、制御システム技術でシーメンスと提携
【シンガポール】地元エンジニアリング会社、CNAエンジニアリングとシーメンスの子会社が、域内における工業用制御システム・ビジネスで技術提携した。(...続きを読む)
1999-01-21 ArtNo.17956(21/341)
◆<星>民間住宅賃貸料、1990年レベル以下に:IRAS
【シンガポール】シンガポールの民間住宅賃貸料は、昨年第3四半期には終に1990年レベルを割り込んだ。(...続きを読む)
1999-01-21 ArtNo.17963(22/341)
◆<印度>NTPC、年間600万トンのLNG購買で入札募集
【カヤムクラム】ナショナル・サーマル・パワー・コープ(NTPC)は、新たな発電施設の燃料需要を賄う液化天然ガス(LNG)の納入業者を選考するため、国際入札を募集する。(...続きを読む)
1999-01-22 ArtNo.17976(23/341)
◆<馬・星>間コーズウェイの大橋への転換、年末に着工
【ジョホール・バル/シンガポール】ジョホール州のアブドル・ガニ首席大臣は19日、シンガポールとの間の既存のコーズウェイを大橋に建て替える工事は、100%マレーシア側が引き受け、今年末に着工されると語った。(...続きを読む)
1999-01-22 ArtNo.17977(24/341)
◆<馬>M$15億新大橋、ジョホール経済の成長刺激
【ジョホール・バル】ジョホール州政府公共事業委員会のザイナル・アビディン・ザイン議長が20日語ったところによると、最近の州政府閣議で承認された総コスト15億Mドルのマレーシア/シンガポール間の大橋の建設は、半島マレーシア南部の国際ゲートウェイとして、ジョホール経済の成長を加速する見通しだ。(...続きを読む)
1999-01-22 ArtNo.17979(25/341)
◆<印度>5空港の法人化で、国際コンサルタント募集
【ニューデリー】インド政府は20日の閣議で、デリー、ムンバイ、カルカッタ、チェンナイ、バンガロールの5空港を法人化することを原則的に承認した。(...続きを読む)
1999-01-25 ArtNo.17983(26/341)
◆<星・印尼>ガス・プロジェクト、フル・スチーム
【シンガポール】シンガポール/インドネシア間の80億米ドル天然ガス供給プロジェクトは去る15日のセールス協定の調印を受け、フル稼働態勢に入っている。
西ナトゥナ諸島沖合で採取されたガスがシンガポールに届くのは2001年7月15日とされており、それまでの30ヶ月間に全ての準備を完了せねばならない。(...続きを読む)
1999-01-25 ArtNo.17990(27/341)
◆<馬>三菱商事、ジョホール州に合弁で中小企業向け工場建設
【ジョホール・バル】ジョホール・テクノパークは三菱商事と合弁で、パシル・グダンの8haの土地に、中小企業向け工場を建設する。(...続きを読む)
1999-01-25 ArtNo.17991(28/341)
◆<馬>MNI、ハイテク廃棄物処理施設にM$8千万投資
【クアラルンプル】マレーシアン・ニュースプリント・インダストリーズSdn Bhd(MNI)はスラゴール州Temerloh/Mentakabに設けた年産25万トンの新聞紙工場の隣接地に、8000万Mドルを投じ、1999年第1四半期の稼働を目処にハイテク排出制御システムを建設する。(...続きを読む)
1999-01-26 ArtNo.18010(29/341)
◆<印度>グジャラート州、ハイウェイ建設のBOOT契約発注
【アーマダバード】グジャラート州政府は23日、Vadodara/Halol間32キロの州道拡幅工事をBOOT(建設/所有/経営/引渡)ベースで発注した。(...続きを読む)
1999-01-28 ArtNo.18036(30/341)
◆<馬>ビントゥル港湾局、LNG3関連工事の発注を見送り
【ビントゥル】サラワク州のビトゥル港湾局(BPA)は、国営石油会社ペトロナスの液化天然ガス(LNG)3プロジェクトに対する指示を待ち、第3LNGバースの工事発注を見合わせている。(...続きを読む)
1999-01-29 ArtNo.18048(31/341)
◆<馬>国民が通行料負担に応じるまで道路建設を見合わせ:首相
【クアラルンプル】マハティール首相は27日、今週月曜から1.5Mドルの新料金を導入したばかりのダマンサラ・プチョン・ハイウェイ(LDP)の通行料をチャイニーズ・ニュー・イヤー後に1Mドルに引き下げると発表するとともに、国民が通行料負担に応じるまで、新規ハイウェイ・プロジェクトの認可を見合わせる他ないと警告した。(...続きを読む)
1999-02-01 ArtNo.18060(32/341)
◆<星>空港第3ターミナル建設延期/地下鉄チャンギ空港線着工
【シンガポール】アジア経済危機に伴う利用者の減少を配慮し、シンガポール政府はチャンギ空港第3ターミナルの完工期日を2006年まで1年延期した。(...続きを読む)
1999-02-01 ArtNo.18061(33/341)
◆<星>民間住宅価格、昨年34%下降
【シンガポール】シンガポールの民間住宅価格は昨年、過去20年来最も大幅な34%の落ち込みを見、中でもディタッチ・ハウスが最大の42.9%、セミディタッチは37.1%、テラス・ハウスは32.5%、アパートは31.4%、コンドミニアムは30.6%、それぞれ値下がりした。
ちなみにオフィスは30.2%、店舗は21.4%、工場は21.4%、倉庫は37.1%、値下がりしている。(...続きを読む)
1999-02-01 ArtNo.18066(34/341)
◆<馬>ハイウェイ・プロジェクト20件を見送り
【クアラルンプル】政府が民営化方式による新規道路建設を棚上げする方針を決めたことから高速道路建設事業20件が影響を被る見通しだ。(...続きを読む)
1999-02-02 ArtNo.18079(35/341)
◆<馬>政府、州政府の道路建設継続要求を検討:公共事業相
【クアラルンプル】サミー・ベル公共事業相は日曜(1/31)、道路建設計画の実行を求める州政府の要求を閣議にかける意向を表明した。(...続きを読む)
1999-02-03 ArtNo.18089(36/341)
◆<星>横河電機、石油/化学工学サービス合弁会社設立
【シンガポール】横河電機傘下のヨコガワ・エンジニアリング・アジアは1日、地元企業プラント・エンジニアリング・コンストラクション(PEC)と、51:49の出資率で、石油/化学業界向けにエンジニアリング・サービスを提供する払込資本50万Sドルの新会社プラント・エレクトリカル・インスツルメンテーション(PEI)を設立する合弁契約に調印した。(...続きを読む)
1999-02-03 ArtNo.18098(37/341)
◆<印度>ハイウェイ建設資金調達で石油製品/自動車に新税
【ニューデリー】インド政府はハイウェイの建設資金を調達する狙いからガソリン、ディーゼル油、自動車に新税を課す計画だ。(...続きを読む)
1999-02-04 ArtNo.18116(38/341)
◆<印度>SAIL、発電事業パートナー候補5社をリストアップ
【ニューデリー】スチール・オーソリティー・オブ・インディアLtd(SAIL)はRourkela、Durgapur、Bokaroにおける3つのキャプティブ発電所経営の合弁パートナー候補者として、エンロン・インディアLtd、BSES(ボンベイ・サバーバン・エレクトリック・サプライ・コーポレーション)、英国のナショナル・パワー・インターナショナルLtd、米国のコンソリデーテッド・エレクトリク・パワー・アジアLtd、PSEGインディアの5社をリストアップした。(...続きを読む)
1999-02-04 ArtNo.18117(39/341)
◆<印度>新年度予算、住宅事業に税制優遇措置
【ニューデリー】近く国会に上程される1999/2000年度予算案には、伝えられる所得税法69条に規定された免税措置の他にも、住宅産業振興のための各種奨励措置が導入される見通しだ。(...続きを読む)
1999-02-05 ArtNo.18118(40/341)
◆<星>オン・ベンセン氏の日立タワー売却交渉大詰めに
【シンガポール】シンガポールの不動産実業家オン・ベンセン氏はラッフルズ・キーのヒタチ・タワーを平方フィート当たり1160Sドル、総額3億Sドルで売却する大詰めの交渉を進めている。(...続きを読む)
1999-02-05 ArtNo.18122(41/341)
◆<星>イセタン、賃貸料下降に乗じ店舗拡張
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のイセタン・シンガポールは、店舗賃貸料の下降に乗じ、売れ筋マンゴー・ラインの専門店を来月ショー・センターにオープンする。(...続きを読む)
1999-02-05 ArtNo.18129(42/341)
◆<印度>NTPC、TN州2000MW発電燃料にLNG使用検討
【チェンナイ】ナショナル・サーマル・パワー・コーポレーション(NTPC)はタミールナド州Cheyyurにおける2000MW(メガワット)の発電事業燃料に液化天然ガス(LNG)を利用する可能性を検討している。(...続きを読む)
1999-02-08 ArtNo.18134(43/341)
◆<星>シェル/PCS、コンデンセート・スピリッター増設検討
【シンガポール】ペトロケミカル・コーポレーション・オブ・シンガポール(PCS)は、ジュロン島に設けた2基のエチレン・クラッカーに対する原料ナフサの安定供給を確保するため、シェルと、後者のブコム島製油所に1億米ドル以上を投じてコンデンセート・スプリッターを増設する最終段階の交渉を進めている。(...続きを読む)
1999-02-08 ArtNo.18139(44/341)
◆<馬>不動産/債券投資にも資本逃避税を適応:中央銀行
【クアラルンプル】今月15日以降にマレーシアの不動産及び債券に投資された外資には、新たに設けられた資本逃避税が課される。(...続きを読む)
1999-02-08 ArtNo.18145(45/341)
◆<印度>ムンバイ港湾局、設備拡張コンサルタント国際入札募集
【ムンバイ】ムンバイ港湾局(MPT)は最近催された理事会の席上、新コンテナ・ターミナル建設のコンサルタントを指名する国際入札を募集する方針を決めた。(...続きを読む)
1999-02-10 ArtNo.18169(46/341)
◆<星>JTC工場賃貸契約、過去5年来初めてマイナス成長
【シンガポール】ジュロン・タウン公社(JTC)の既成工場賃貸業務は、過去5年来初めて解約されたスペースが新規契約されたスペースを上回り、マイナス成長に陥った。(...続きを読む)
1999-02-11 ArtNo.18190(47/341)
◆<印度>肥料会社、2万5千クローLNG輸入事業を金融機関と協議
【ムンバイ】化学肥料会社らによる2万5000クローの液化天然ガス(LNG)輸入事業“Project LNG Ganga”を巡り、明日12日ムンバイ市内でプロモーターと金融機関の話し合いが催される。(...続きを読む)
1999-02-15 ArtNo.18222(48/341)
◆<印度>Telco、建機製造で日立と新会社設立協議
【ムンバイ】タタ・エンジニアリング・アンド・ロコモーティブ・カンパニーLtd(TELCO)は日立と建設用機器の製造に関わる初歩的な合弁交渉を進めている。(...続きを読む)
1999-02-18 ArtNo.18235(49/341)
◆<印度>ケララ州に新LNGターミナル計画
【コーチン】米系エネルギー会社、エンロンが現地と合弁でケララ州に設立したKannur Power Project Ltd(KPPL)は、513MW(メガワット)の発電事業に供するため、同州北部海岸に液化天然ガス(LNG)ターミナルを設ける計画だ。(...続きを読む)
1999-02-18 ArtNo.18240(50/341)
◆<印度>6つのITスーパー・コリドー建設
【マイソール】電信局は関係する中央政府機関や州政府と提携し、全国に6つの情報技術(IT)スーパー・コリドーを建設する。(...続きを読む)
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1999
◄◄◄ back341件の関連記事が見つかりました( 1/7 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.