左予備スペース
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
右予備スペース
About Us Your Comment
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
通信/情報技術 Telecom/IT in 2004
◄◄◄ back284件の関連記事が見つかりました( 3/6 pageを表示 [ 101~150 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2004-05-07 ArtNo.33329(101/284)
◆IT産業が不動産市況を牽引
【ハイデラバード】インドのトップ・ファイブ情報技術(IT)-情報技術対応サービス(ITES)ハブ-カルナタカ州Bangalore/連邦直轄区Delhi/マハラシュトラ州Mumbai/同州Pune/タミールナド州Chennai/アンドラプラデシュ州Hyderabad-において2004年第1四半期(2004/1-3)にIT-ITES部門により新たに占拠された床面積は約645万平方フィートを記録した。(...続きを読む)
2004-05-07 ArtNo.33330(102/284)
◆UMS、4千ルピー以下のワールドスペース受信機製造
【ニューデリー】国際衛星ラジオ放送会社WorldSpaceは、インド国内で4000ルピーを下回る専用受信機“WorldSpace receiver”を製造するため地元製造業者UMSと提携した。(...続きを読む)
2004-05-10 ArtNo.33338(103/284)
◆免税条件緩和で中核インフラ産業プロジェクトに弾み
【ニューデリー】インフラ・プロジェクトに融資する金融機関は、所得税法第10条第23項の下、関係する利子や配当収入に対する納税義務を免除されるが、大蔵省が電力/電信/港湾/道路/ホスピテリティー関連プロジェクトに融資する際の適応基準を緩和したことから、今会計年度はこれらの部門への投資に弾みがつきそうだ。(...続きを読む)
2004-05-10 ArtNo.33344(104/284)
◆GAIL、パイプライン/石化事業で年内にUS$1億借款
【ニューデリー】国営ガス会社GAIL (India) Limitedは、全国ガス・パイプライン網の建設や石油化学事業の拡張に充当するため500クロー(US$1.14億)の借款を導入する計画だ。(...続きを読む)
2004-05-10 ArtNo.33349(105/284)
◆Sun、ゲーム市場開拓目指しReliance子会社と提携
【バンガロール】Sun Microsystemsは、インドのゲーム市場を開拓し、プログラミング言語Java 2の機能セット“J2ME(Java 2 Micro Edition)”をゲーム開発業者の間に普及させる狙いから、Reliance Group傘下のParadox Studios Pvt. Ltdと提携した。(...続きを読む)
2004-05-12 ArtNo.33365(106/284)
◆昨年のソフトウェア輸出US$106億、25%アップ
【ニューデリー】Software Technology Parks of India (STPI)が全国各地に設けたパークから2003-04年に輸出されたソフトウェアの額は、前年の3万7176クローを25%上回る約4万6500クロー(US$106.27億)を記録、業界アナリストらが予想した額とほぼ同水準に達した。(...続きを読む)
2004-05-14 ArtNo.33374(107/284)
◆L&T、PeopleSoftとパートナーシップ契約
【ムンバイ】Larsen & Toubro傘下の情報技術(IT)/エンタープライズ・リソース・プラニング(ERP)ソフトウェア子会社Larsen & Toubro Infotech Ltd(LTIL)は、ERPソフトウェア専門会社PeopleSoftと、建設/製造/金融サービス/テレコム領域における提携契約を結んだ。(...続きを読む)
2004-05-17 ArtNo.33392(108/284)
◆パナソニック、超小型携帯端末発売
【ニューデリー】Panasonicは超小型、トライバンド携帯電話A100を4910ルピーで発売した。(...続きを読む)
2004-05-17 ArtNo.33393(109/284)
◆多国籍企業開発センターの生産性に見劣り:サーベイ
【バンガロール】多国籍企業が独自に設けた小規模なオフショア開発センター(ODC)は、オンサイト・チームやサード・パーティーの開発センターに比べ生産性がかなり劣ることが明らかになった。(...続きを読む)
2004-05-17 ArtNo.33394(110/284)
◆情報技術管理学院、インテルの支援下にPlanetLab設置
【バンガロール】インド情報技術管理学院バンガロール分校(IIITB:Indian Institute of Information Technology, Bangalore)は、Intel Indiaの支援下にインド初の“PlanetLab”をキャンパス内に設けた。(...続きを読む)
2004-05-19 ArtNo.33406(111/284)
◆Hero Honda、ITプロジェクトにUS$228万投資
【ニューデリー】インド最大の二輪車メーカー、Hero Honda Motors Ltd(HHML)は2004-05年に情報技術(IT)関連プロジェクトに10クロー(US$228万)を投じ、意思決定の迅速化及びサプライ・チェーンの管理改善を図る。(...続きを読む)
2004-05-19 ArtNo.33407(112/284)
◆ITコンサルティング会社Sapient、インド事業拡張
【バンガロール】米国拠点の情報技術(IT)サービス及びコンサルティング会社Sapientは、全従業員の50%以上をインドに配置、インド事業の拡張を積極化している。(...続きを読む)
2004-05-19 ArtNo.33408(113/284)
◆BSNL、今年第3四半期に広帯域サービス開始
【ハイデラバード】Bharat Sanchar Nigam Ltd(BSNL)は全国情報幹線(NIB:National Information Backbone)プロジェクト第2期工事を進めており、今年第3四半期には法人及び家庭向けの広帯域サービスを開始する。(...続きを読む)
2004-05-19 ArtNo.33409(114/284)
◆Reliance Info、広帯域/有線サービス進出準備
【チェンナイ】商業サービス開始後僅か1年で国内最大の移動体通信会社になったReliance Infocommは、今や広帯域及び有線サービス市場進出を目指している。(...続きを読む)
2004-05-19 ArtNo.33410(115/284)
◆STMicro、Noidaに新コンプレックス建設
【ニューデリー】半導体メジャー、STMicroelectronics(STM)は、ウッタルプラデシュ州Greater Noidaに25エーカーの新コンプレックスを設ける計画に着手、また今年内に500人のエンジニアを新規雇用する計画だ。(...続きを読む)
2004-05-21 ArtNo.33425(116/284)
◆ソニー、インドをアジアのソフトウェア・ハブに
【ニューデリー】ソニーはSony Indiaを、アジアのソフトウェア・ハブにする計画だ。しかしハードウェア・ハブはアジアの他の地域が担当する。(...続きを読む)
2004-05-21 ArtNo.33426(117/284)
◆Infosys、モジュラー・グローバル・アウトソーシング提起
【バンガロール】Infosys Technologies Ltd(ITL)はアウトソーシングの将来のあり方を示す“モジュラー・グローバル・アウトソーシング(MGO:Modular Global Outsourcing)”コンセプトを発表した。(...続きを読む)
2004-05-24 ArtNo.33428(118/284)
◆IT企業、突然のルピー値下がりに当惑?
【ニューデリー】ルピーの値下がりはソフトウェア会社の虚をついた形で、Infosys、Satyam、Wipro等は多額のフォワード・ポジションを保持するため、ルピーの突然の値下がりにより、直ちに棚ぼた的利益は望めそうにない。(...続きを読む)
2004-05-26 ArtNo.33454(119/284)
◆TPC、電力取引所創設で外国パートナー物色
【ニューデリー】Power Trading Corporation (PTC)は、電力のリアル・タイムによる取引を実現するためインド初の電力取引所(PE:Power Exchange)の創設を計画、外国パートナーを物色している。(...続きを読む)
2004-05-28 ArtNo.33461(120/284)
◆新電信情報技術相、MTNL/BSNLの民営化否定
【ニューデリー】新電信情報技術相に就任したドラビダ進歩同盟(DMK:Dravida Munnetra Kazhagam)のDayanidhi Maran氏(故Murasoli Maran氏子息)は25日、主にデリー/ムンバイ地区の基本電話事業を手掛けるMahanagar Telephone Nigam Ltd(MTNL)及び電信局(DOT)から分離・法人化されたBharat Sanchar Nigam Limited(BSNL)を民営化する可能性を否定した。(...続きを読む)
2004-05-28 ArtNo.33468(121/284)
◆Tata Consultancy、バイオ・スイート開発
【ハイデラバード】Tata Consultancy Services(TCS)のバイオインフォマティクス部門は、コンソーシアムの一員として、生命科学研究/薬品開発/バイオインフォマティクス関連アプリケーション等の領域におけるハイエンドなプロセッシングに欠かせぬクラスター・コンピューティングを支援する“bio-suite”ソフトウェアの開発に取り組んでいる。(...続きを読む)
2004-05-28 ArtNo.33469(122/284)
◆今年1-3月のPC販売23%アップ
【ニューデリー】今年1-3月期には、政府/教育機関/金融サービス部門を中心に法人/消費者部門の情報技術(IT)支出が拡大したことから、デスクトップ/ポータブル/X86サーバーから成るコンピューターの合計販売台数が82万ユニットと、前年同期比23%の成長を記録した。(...続きを読む)
2004-05-31 ArtNo.33486(123/284)
◆Bharti/Nokia、メガネットワーク構築で提携
【ムンバイ】地元の総合電話サービス会社Bharti Tele-Ventures Ltd(BTVL)とフィンランドの電子企業Nokiaは27日、セル式電話サービスの品質向上に寄与する2億7500万米ドルの“MEGA Networks”イニシアチブを発表した。(...続きを読む)
2004-05-31 ArtNo.33487(124/284)
◆IT企業の人件費大幅に上昇
【チェンナイ】情報技術(IT)企業の人件費は2003-04年に顕著に上昇、上昇率はトップ企業の場合35-45%、より小規模な企業でも15-25%に達した。(...続きを読む)
2004-06-04 ArtNo.33491(125/284)
◆バンガロールからの昨年のソフト輸出46%アップ
【バンガロール】世界第4位のテクノロジー・ハブ、カルナタカ州Bangaloreからの2003-04年の情報技術(IT)輸出は1万9800クロー(US$43.71億)をマークした。(...続きを読む)
2004-06-07 ArtNo.33516(126/284)
◆Panasonic、GSM携帯端末市場の10%シェア目指す
【ハイデラバード】Panasonic India Pvt. Ltd(PIPL)は、今後毎月少なくとも1モデルを発売し、今年内にインドGSM携帯電話端末市場の8-10%のシェア獲得を目指す。(...続きを読む)
2004-06-07 ArtNo.33517(127/284)
◆昨年のIT輸出US$125億、30%アップ
【バンガロール】米国におけるアウトソーシングに対する逆風に関わらず、インドの2003-04年の情報技術(IT)製品及びサービス/情報技術対応サービス(ITES)/ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)輸出は125億米ドルと、前年の96億米ドルに比べ30.5%成長した。(...続きを読む)
2004-06-09 ArtNo.33523(128/284)
◆Genesis、バンガロール拠点の組み込みソフト会社買収
【バンガロール】ナスダック登録の画像処理ソリューション・プロバイダー、Genesis Microchipは、カルナタカ州Bangalore拠点の組み込みソフト・ソリューション会社の買収を図っている。(...続きを読む)
2004-06-11 ArtNo.33540(129/284)
◆Flextronics、Hughes Softの55%権益買収
【ムンバイ/ニューデリー】シンガポール拠点の電子サービス・製造会社Flextronicsは、Hughes Software Systems (HSS)の55%権益を、Hughes Network Systems Mauritius HoldingsとHughes Network Systems, Incから2億2600万米ドルで買収した。(...続きを読む)
2004-06-14 ArtNo.33557(130/284)
◆シンガポール/マレーシア連合、IdeaにUS$4億注入?
【ムンバイ】Singapore Technologies Telemedia-Malaysia Telekom連合は、インドのGSMセル式電話サービス会社Idea cellularに最終的に最大4億米ドルを注入するものと見られる。(...続きを読む)
2004-06-14 ArtNo.33558(131/284)
◆Sierra Atlantic、インターオペラビリティー・ラブ設置
【ハイデラバード】法人アプリケーション統合会社Sierra Atlanticは、世界のハードウェア及びソフトウェア開発業者に奉仕するインターオペラビリティー・ラブをアンドラプラデシュ州Hyderabadに設置した。(...続きを読む)
2004-06-14 ArtNo.33559(132/284)
◆インドIT専門家給与は世界のボトム10
【ニューデリー】情報技術(IT)産業はインドのトップ・ペイマスターに数えられるかも知れないが、世界的にはインドのIT専門家の給与は最低水準と言う。(...続きを読む)
2004-06-16 ArtNo.33571(133/284)
◆LG、GSM携帯端末販促で新イニシアチブ
【ニューデリー】LG Electronicsはマルチ・ブランド携帯電話端末ディーラー500社をそのパートナーに取り込み自社製GSMハンドセットの販売を拡大する新イニシアチブに着手した。(...続きを読む)
2004-06-16 ArtNo.33572(134/284)
◆ソフトウェア企業の1顧客当たり売上げ拡大
【チェンナイ】ソフトウェア企業の2003-04年の1顧客当たりの収入は、前年に比べ拡大した。(...続きを読む)
2004-06-16 ArtNo.33577(135/284)
◆サービス産業の好調持続:Asconサーベイ
【ニューデリー】インドの大部分のサービス部門は2003年4月-2004年3月の間に前年を上回る好調な成長を記録、今年も好調持続が予想されている。(...続きを読む)
2004-06-18 ArtNo.33592(136/284)
◆IBM、バンガロールにLinuxセンター開設
【バンガロール】IBMは、産業界/学術界/政府機関等の顧客がオープン・スタンダードのコンピューティング環境に移行するのを支援するため、カルナタカ州Bangaloreに『Linux Centre of Competency』をオープンした。(...続きを読む)
2004-06-21 ArtNo.33607(137/284)
◆Zenith、ITインフラ管理ソフト販促
【ムンバイ】Zenith Infotech Ltd(ZIL)は、Computer Associates (CA)、IBM、Hewlett-Packard (HP)等の国際メジャーに伍して情報技術(IT)インフラストラクチャー・マネージメント市場の開拓に乗り出した。(...続きを読む)
2004-06-23 ArtNo.33619(138/284)
◆測位システムのSiRF、子会社/開発センター設置
【ニューデリー】米国拠点の全地球測位システム(GPS:Global Positioning System)用半導体及びソフトウェア・ソリューション・プロバイダー、SiRF Technology Holdings, Incは、完全出資子会社SiRF Technology (India) Pvt Ltdを設立、またウッタルプラデシュ州Noidaに設けたデベロプメント・センターをオープンした。(...続きを読む)
2004-06-25 ArtNo.33635(139/284)
◆富士通、Fedtecとセット・トップ・ボックス世界市場開拓
【バンガロール】富士通が100%出資するシンガポール拠点のFujitsu Microelectronics Asia Pte Ltd(FMA)とカルナタカ州Bangalore拠点のODM(original design manufacturer)、Federal Technologies Ltd (Fedtec)は、急成長する世界のセット・トップ・ボックス(STB)市場開拓を目指し、戦略提携した。(...続きを読む)
2004-06-25 ArtNo.33636(140/284)
◆i-flex、日本振興銀行に金融ソフトFlexcube納入
【ムンバイ】マハラシュトラ州Mumbai拠点の金融機関向け情報技術(IT)ソリューション・プロバイダー、i- flex Solutions Ltd(IFSL)は、日本振興銀行にエンド・ツー・エンドの金融サービス・アプリケーション・スイート“Flexcube”を納入した。(...続きを読む)
2004-06-28 ArtNo.33648(141/284)
◆Reliance Infoの貸倒引当、業界最高水準に
【ムンバイ】Reliance Infocommの2003-04年の貸倒引当金はサービス売上げ全体の16%と、同業界内で最高水準に達した。(...続きを読む)
2004-06-28 ArtNo.33650(142/284)
◆シンクライアントのWyse、インド市場の25%のシェア目指す
【バンガーロール】グローバル・シンクライアント(thin clients)市場のリーダー、米国拠点のWyse Technology Inc(ワイズ)は、今年末までにインド市場の25%のシェア獲得を目指している。(...続きを読む)
2004-06-30 ArtNo.33658(143/284)
◆Tisco、SAPと提携しITサービス進出検討
【ムンバイ】Tata Iron and Steel Company Ltd (Tisco)は、クライアント/サーバ型統合業務アプリケーション・ソフトウェアのトップベンダー、SAPと提携し、国内の金属関連会社に情報技術(IT)サービスを提供する可能性を検討している。(...続きを読む)
2004-07-02 ArtNo.33668(144/284)
◆昨年のGDP成長率、15年来最高の8.2%マーク
【ニューデリー】昨年(2003-04)の国内総生産(GDP)成長率は、製造業、農業、サービス部門の好調に牽引され8.2%と、前年の4%の2倍に加速、これ以前に発表された暫定数値8.1%も上回り、1988-89年以来の最高を記録。
世界的にも中国に次ぐ高い成長率となった。(...続きを読む)
2004-07-02 ArtNo.33676(145/284)
◆テレコム・インフラ設備市場34%ダウン
【ニューデリー】インドのテレコム・インフラ設備(telecom infrastructure equipment)市場は、2002-03年に前年比33%増の1万4771クロー(US$32.61億)を記録した後、2003-04年には前年比34%減の9704クロー(US$21.42億)に縮小した。(...続きを読む)
2004-07-02 ArtNo.33677(146/284)
◆KPIT Cummins、超大規模集積回路デザイン・センター設置
【バンガロール】マハラシュトラ州Pune拠点のKPIT Cummins Infosystems Ltd(KCIL)は、カルナタカ州Bangaloreに超大規模集積回路(VLSI:Very Large Scale Integration)デザイン・センターを設けた。(...続きを読む)
2004-07-05 ArtNo.33693(147/284)
◆Future Techno Designs、メモリ・カード・リーダー開発
【バンガロール】カルナタカ州Bangaloreを拠点にチップのデザインを手掛けるFTD Indiaのソフトウェア専門家らは、消費者用電子装置用メモリ・カード・リーダーを設計開発した。(...続きを読む)
2004-07-07 ArtNo.33704(148/284)
◆MosChip、第2四半期から新型チップ11種類の量産開始
【ハイデラバード】アンドラプラデシュ州Hyderabadを拠点に集積回路(IC)のデザイン/製造/マーケッティングを手掛けるMosChip Semiconductor Technology Limited(MSTL)は、今会計年度第2四半期からPCI(peripheral component interconnect)/USB(universal serial bus)/インターネット・セキュリティー関連の11種類の新型チップの量産を開始する。(...続きを読む)
2004-07-07 ArtNo.33705(149/284)
◆Red Hat、コルカタにサポート・センター開設準備
【コルカタ】Red Hat India Pvt Ltd(RHIPL)は、東部地域におけるLinuxベースのオープン・ソース・ソフトウェアの普及を促すため、西ベンガル州Kolkataにレッド・ハット・サポート・センターを設ける計画だ。(...続きを読む)
2004-07-09 ArtNo.33726(150/284)
◆Genus、バイオ/ケム・インフォマティクス・ビジネスに参入
【アーマダバード】グジャラート州Ahmedabadを拠点にする年商3クロー(US$66万)の情報技術(IT)企業Genus Commu Trade Ltd(GCTL)は、バイオインフォマティクス及びケムインフォマティクス領域に進出した。(...続きを読む)
通信/情報技術 Telecom/IT in 2004
◄◄◄ back284件の関連記事が見つかりました( 3/6 pageを表示 [ 101~150 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.